グルメ

風来房のテイクアウトで赤龍(ニンニク冷やし担担麺)を食す

風来房 赤龍

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは京都のグルメについて紹介しています。

コロナ禍なので、テイクアウトで美味しいもの何かないかな?と思っていたところ、インスタで以下の投稿を発見!

愛してやまない、つけ担担麺専門店「風来房」さんがテイクアウトで限定を出しているではありませんか!

これは食うしかない!ということで、今回は「風来房」さんの「赤龍(チーロン)」を頂いてきました。

にゃぶろぐ

行列必至の担担麺!

風来房

風来房

店舗情報

京都府長岡京市の国道171号線沿いにあるお店。

つけ担担麺専門店ということで、基本的には担担麺のつけ麺を提供されているお店です。

食べログも3.7点(2021年5月時点)で高得点、ランチ時には行列必至の人気店です。
筆者も何度も通わせていただいているお店で、もう信者と言っても過言ではありません。

住所:京都府長岡京市神足大張8番地 1F

電話:075-951-1747

営業時間:11:30~15:00、18:00~21:00
※新型コロナウイルス感染状況により変更あり

HP(Twitter): https://twitter.com/takekafu

HP(インスタ):https://www.instagram.com/furaibou5/

定休日:不定(インスタ、Twitterで確認してください)

駐車場:あり(4台程度)

アクセス

電車利用の場合
JR東海道本線「長岡京」駅(東口)から徒歩8分

車利用の場合
お店の裏に駐車場(4台程度)があります。
行列店なので駐車できないことが多く、車利用はあまりオススメしません。
※近隣にコンビニなどがありますが、そちらへの駐車はやめましょう。
 どうしても車が良い方は、最悪「長岡京」駅近くのコインパーキングを利用しましょう。

混雑状況

訪れたのは祝日の11:30(開店時間)。
新型コロナの影響で、ランチはテイクアウトのみだったのですが、既に行列ができていました。

並び始めてから、30~40分ほどでお目当ての「赤龍」を購入することができました。
店舗内で食べるために待つ時間を考えたら、短く済んだ方だと思います。

赤龍(ニンニク冷やし担担麺)

風来房 赤龍

いざ実食!

上記写真の真ん中と右上が「赤龍 950円」です。
左上は「肉みそ飯」でまた違う商品です。
※「赤龍」だけで写真撮れば良かったです。ややこしくてすみません。。

「赤龍」は「チーロン」と読むらしいです。
中国やアジアの神話に見られる神獣のことのようですね。

麺の上には、肉みそ、ネギ、ニンニクチップ、後は何かのスパイス?らしき粉がふりかけられています。

汁は真っ赤で、辛そうな見た目。
食欲をそそります。

風来房 テイクアウト 食べ方

丁寧に食べ方が書かれている紙が入れてありました。

「冷えたスープをかけて下さい。」ということなので、冷凍庫で数分冷やし直してから麺にぶっかけました。

風来房 赤龍

麺に汁をぶっかけたらこんな感じになりました。
汁が思っていたよりもたっぷりで、驚きました。

そして、いざ実食!

ニンニクが入っているということで、パンチ効いているのかなと思いきや、冷やしということもあり、意外とスッキリと食べれる一品です。

辛さはそこまで強くなく、「中辛」といったところでしょうか。

ナッツとゴマの風味、そして肉みそのコクと甘さ、ほのかに感じるニンニクが交わって、食欲をそそり、箸が止まらなくなります。
夏限定の冷やし担担麺「青龍」を彷彿とさせつつも、また違う味わい。

大満足の一杯でした!

食べ終わると、やっぱり口の中はニンニクです(笑)

まとめ

ハイレベルのつけ担担麺がいただけるお店!

「風来房」さんの「赤龍(チーロン)」について紹介しました。
いかがでしたでしょうか。

筆者は、今回紹介した「赤龍」以外のメニューもすべてコンプリートしていますが、いずれのメニューもレベルが高く、本当にオススメできるお店です。

個人的には、酸っぱくて辛いつけ担担麺「朱雀」が気に入っています。
みなさんも何度か訪れて、お気に入りの一杯を探してみてはいかがでしょうか。

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA