グルメ

京都 五条 吟醸らーめん 久保田で味噌つけ麺(吟醸つけ麺 味噌)を食す!

吟醸らーめん 久保田  吟醸つけ麺 味噌

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは、美味しかった京都のグルメについて記録しています。

今回は、「吟醸らーめん 久保田」で味噌つけ麺を頂いてきました!

にゃぶろぐ

絶品!濃厚味噌つけ麺!

吟醸らーめん 久保田

吟醸らーめん 久保田  吟醸つけ麺 味噌

店舗情報

吟醸らーめん 久保田

住所:京都府京都市下京区西松屋町563 フジ萬ビル 1F

電話:075-351-3805

営業時間: 11:00~15:00(L.O.14:30) 、18:00~22:30 (L.O.22:00)
※新型コロナウイルス感染状況により変更あり

定休日:火曜日

駐車場:無し

Twitter:https://twitter.com/ramenkubotagumi/

京都は五条にあるお店。
西本願寺、東本願寺からも近く、観光のついでに訪れるのも良いでしょう。

ラーメンも提供されていますが、訪れる方のほとんどは、味噌つけ麺をオーダーされていると思います。
今回は、この味噌つけ麺を食してきました!

アクセス

電車利用の場合
地下鉄烏丸線「五条」駅(8番出口)より、徒歩7分
JR各線「京都」駅より、徒歩13分

上記はGoogleマップからの徒歩時間ですが、京都駅からだともう少しかかるかなという印象です。

車利用の場合
駐車場が無いので、近くのコインパーキングに停めましょう。
30分200円ぐらいのところが多いです。

混雑状況

訪れたのは平日の夜。
待ちなしで入店することができました。

満席までは行かないですが、7割方は席が埋まっていました。
タイミングが悪ければ、平日夜であっても待つことがあるかもしれないですね。

休日は行列を覚悟しておいた方が良いでしょう。

吟醸つけ麺 味噌(煮玉子付き)

食べてみた感想

吟醸らーめん 久保田  吟醸つけ麺 味噌

吟醸つけ麺 味噌(煮玉子付き) 。
価格は1000円。煮玉子を無しにすると900円になります。

つけ麺の価格としては、高くもなく、安くもなく普通ですかね。

吟醸らーめん 久保田  吟醸つけ麺 味噌

まずはつけ汁について。

濃厚な味噌にラー油や、魚粉と相まって、非常に美味い!
単純な味噌味だけではなく、スパイシーな感じもするし、何か出汁?が効いているのか和風な感じもするし、とても複雑なお味です。

表現が難しいですが、とにかく美味い!

つけ麺を食べ終わった後には、スープ割をすることができます。
(スープ割のスープは卓上にポットが置いてあります。)

吟醸らーめん 久保田  吟醸つけ麺 味噌

つけ汁にはミンチ肉が入っていますが、それ以外にもスライスされたチャーシューも入っています。

吟醸らーめん 久保田  吟醸つけ麺 味噌

そして麺。

太さとしては、中太といったところでしょうか。

ツルツル、モチモチの麺で、これまた美味い!
若干ちぢれている感じもあるので、つけ汁にもよく絡んでいい感じでした!

以前来店したときは、追加料金150円を払い、替え麺をすると、つけ汁に細麺を投入し、味噌ラーメンを楽しむこともできたのですが、今回はお腹いっぱいで断念!
つけ麺完食後に、余裕がある方はお試しください。

まとめ

「つけ麺」への熱を目覚めさせた一杯!

「吟醸らーめん 久保田」で味噌つけ麺についてでした。
いかがでしたでしょうか。

このつけ麺に出会うまでは、正直なところ「つけ麺」否定派でした。
すぐ冷めて美味しくなくなるし、ラーメンと比べて何がいいのかサッパリ理解できなかったのですが、この味噌つけ麺と出会い、考えが180度変わりました!

それ以来、いろんな美味しいつけ麺に出会うことが出来、美味しいつけ麺を食べたこと以上の幸せを私にこの味噌つけ麺はもたらしてくれました。
本当に感謝しております。

つけ麺好きな方でも、そうでない方でも、是非訪れてみてください!

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA