滋賀 多賀町 多賀大社で遅めの初詣 / 「延命長寿・縁結び・厄除け」のご利益がある神社!

多賀大社 拝殿・神楽殿

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。
年を重ねると、神社やお寺を魅力的に感じるようになってきました。

本ブログでは訪れた「寺院・神社」を、京都を中心に記録しています。

今回は、番外編。
滋賀の多賀町にある多賀大社へ初詣に行ってきました!

にゃぶろぐ

「延命長寿・縁結び・厄除け」のご利益がある神社!

多賀大社

多賀大社 拝殿・神楽殿

基本情報

住所:〒522-0341 滋賀県犬上郡多賀町多賀604番地

電話:0749-48-1101

拝観料:無し

駐車場:有り(無料)※正月時は有料

HP:http://www.tagataisya.or.jp/

お多賀さんの名で親しまれている大社。

日本で初めての夫婦とされる、伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)、伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)を御祭神とし、 延命長寿・縁結び・厄除けのご利益がある大社としても有名です。

アクセス

電車・バス利用の場合
近江鉄道「多賀大社前」駅下車 徒歩10分

車利用の場合
無料駐車場あり。
ただし、正月時は利用できなかったので、近くの臨時有料駐車場を利用するようにしましょう。
私が利用した駐車場は500円でした。

混雑状況

訪れたのは1/8(土)の9時ごろ。

まだ人も少なく、駐車場も問題なく停車することができました。
ただ、10時を過ぎると徐々に人も多くなり、臨時駐車場にも少し待ち列ができていました。

正月時は、朝早く訪れることをオススメします。

「多賀大社」の見どころ

入口の鳥居

多賀大社 鳥居

多賀大社境内への入り口にある鳥居です⛩

立派な鳥居と、両脇には狛犬がいます。
多賀大社を訪れた記念に、必ず写真に収めておきたいスポットですね。

訪れた時は、年末に降ったドカ雪が残っていたこともあり、境内の道や、社には雪が積もっていました。

太閤橋

多賀大社 太閤橋

名前の通り、太閤秀吉(豊臣秀吉)が奉納したと言われている太閤橋。

母の病気平癒を祈った橋なのだそう。

実際に渡ることはできませんでしたが、橋の曲がり方がオシャレでした。
雪が無ければ、渡ることができたのかな?結構急ですが。。

御神門

多賀大社 御神門

拝殿に向かう途中にある御神門

この門をくぐると、少し空気が変わるというか、別世界にきた感じがします。

手水舎

多賀大社 手水舎

こちらの手水舎で手を清めます。

多賀大社 手水舎

新型コロナ対策だと思いますが、柄杓は置かれておらず、絶えず水が竹筒から流れていました。

並べられた花々がとてもキレイでした🌸
映えスポットですね♪

神馬舎

多賀大社 神馬舎

知らなかったのですが、しんめしゃ or じんめしゃと読むらしいです。

名前の通り、神がお乗りになられる馬なのだそう。

雪のせいであまり近くまでいけませんでした。。

能舞殿

多賀大社 能舞殿

拝殿右にある能舞殿

実際に狂言などが披露されることもあるのだとか。

もっと近くで見たかったのですが、コチラも雪で近づけず。。

拝殿・神楽殿

多賀大社 拝殿・神楽殿

そして、拝殿・神楽殿

手前が拝殿で、奥にあるのが神楽殿です。
そして、その更に奥には本殿があります。

中に入るには、ご祈祷を受ける必要があるみたいですね。

澄んだ青空、積もった雪、そして立派な歴史ある建造物が映えています!

正月ということもあり、どこからでもお賽銭を投げ入れられるようになっていました。

授与所

多賀大社 授与所

お守りや、おみくじを購入することができる授与所

正月時ということもあり、人だかりができていました。

おみくじは、普通のおみじく、子供みくじ、恋みくじの3種類がありました。

普通のおみくじ200円を引き、なんと!大吉を引くことができました!
今年はいい年でありますように!

文化財の小径

多賀大社 文化財の小径

境内にさまざまな文化財(文庫・釜・神輿・鐘楼・土蔵)が展示されている小径。

小径と書いてありますが、雪で小径が見当たりません(笑)

戦国~江戸時代の文化財が多いようで、また雪がないときにじっくり見たいと思います。

日向神社

多賀大社 日向神社

境内には15の摂社があります。
こちらはその一つ、日向神社です。

家内安全、国家安泰のご利益があるのだそう。

他にもさまざまな摂社があるようなので、また今度ゆっくり回って全て制覇してみたいですね。

絵馬通り

多賀大社 絵馬通り

境内の外に、絵馬通りという、お土産屋さんや飲食店が立ち並ぶ通りがあります。

昔の情緒ある建物が立ち並んでおり、ゆっくり散歩してみるのも良さそうです。

通りは駅あたりまで続いているみたいなので、結構良い散歩になりそうです。

多賀大社 絵馬通り

料理旅館。
千と千尋の神隠しに出てきそうな建物ですね。

多賀大社 絵馬通り

こちらは近江牛がいただける飲食店のよう。

こちらも建物が歴史のある感じで素晴らしいですね♪

余談ですが、私は日本酒飲むのを日課にしているので、多賀の日本酒を購入して帰りました。

まとめ

雪景色も良かったけど、雪が無い時にゆっくり見て廻りたい

多賀大社についてでした。
いかがでしたでしょうか。

雪をまとった多賀大社を見れたのは良かったのですが、数々の摂社や、他にも見どころ満載なので、雪が無い時にまたゆっくり見て廻りたいなあと思いました。

境内も広く、散歩して見て廻るにはちょうど良さそうな大きさです!

彦根からも近いので、彦根観光に合わせて訪れてみてはいかがでしょうか?

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA