グルメ

京都西院の「肉ばたけ」で京都牛ハンバーグを食す

肉ばたけ ハンバーグ

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは京都のグルメについて紹介しています。

今回は、京都西院の「肉ばたけ」さんでハンバーグランチしてきました。

にゃぶろぐ

名物の季節野菜と、上質なハンバーグをいただけるお店!

肉ばたけ

基本情報

京都市の西院にあるステーキやハンバーグを提供しているお店です。
入口で靴を脱いで階段を上がると、2階に席があります。

住所:京都府京都市中京区壬生淵田町1

電話:075-874-1429

営業時間:ランチ 11:30~14:30(Lo.14:00)
     ディナー17:30~23:00(Lo.22:00)

定休日:水曜日

駐車場:なし

HP:http://www.nikubatake.com/

アクセス

電車利用の場合
阪急 西院駅スグ
京福 西院駅スグ

車利用の場合
最寄りのコインパーキングを利用。
春日通りのコインパーキングが比較的安いと思います。(20分100円程度)

混雑状況

訪れたのは土曜日の11時半過ぎ(開店直後)。
開店直後ということで、一番乗りで入店できました。

少し時間が経つと、何組かお客さんが入ってこられました。

席は、座席3つ、テーブル1つ、カウンターでした。
席数が多いとは言えないので、待つのが嫌な方は予約してから訪れる方が安心ですね。

↓食べログからも予約ができます。

京都牛100%ハンバーグ(180g)のランチ

オーダーしたのは、京都牛100%ハンバーグ(180g)のランチセット。
価格は1600円でした。
内訳は以下の通り。

  • ごろごろ季節野菜のパレット
  • 季節の野菜スープ
  • 京都牛100%ハンバーグ(180g)
  • ライス or パン(ライスおかわり自由)
  • ミニデザート

ごろごろ季節野菜のパレット

季節野菜を使ったプレートです。
彩りも鮮やかで映えますね。

普段味わうことがない季節野菜を頂くことができました。
特に珍しいと思ったのが、サラダえのき(生のえのき)と、サラダ茄子(生のナス)。

えのきはシャキシャキとしていて、火が通っているものとはまた違う食感が楽しめます。
茄子はジューシーで、果物のようなフルーティーさで美味しかったです。

提供される野菜の種類は、紙でも提供してもらえます。

京都牛100%ハンバーグ(180g)

肉ばたけ ハンバーグ

そして、主役ハンバーグの登場です。
スープは「春キャベツのスープ」、デザートは「グレープフルーツのゼリー」でした。
ハンバーグのソースは「ねぎ塩」、「デミグラス」、「生姜醤油」から選択可能で、今回は「デミグラス」にしました。

ハンバーグ自体にしっかり味が付いているとのことで、まずはソースを付けずに頂きました。
箸を入れると、肉汁が溢れ、食べると確かにしっかり味がついていて、このまま食べても十分美味しいです。
しっかりとしたお肉の味と、甘さを堪能することができます。

つづいて、デミグラスソースもかけて頂く。
甘いソースをイメージしていたのですが、こちらは酸味がありサッパリとしていました。
このソースはかなりのお気に入りになりそうです。

お肉を食べたのに、もたれる感じはなく、サッパリと頂けるハンバーグでした。

まとめ

名物の季節野菜と、上質なハンバーグ

京都西院「肉ばたけ」さんの京都牛ハンバーグを紹介しました。
いかがでしたでしょうか。

個人的には、お店の雰囲気もよく、店員さんの愛想もよく、食したハンバーグも美味しく、大満足でした。

今回は「京都牛ハンバーグ」をいただきましたが、他にも豚のハンバーグや、ステーキなどもあるので、またリピートして、いただいてみたいと思います。

また機会があれば、記事にも載せたいと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA