グルメ

京都 長岡京市 「まるか食堂」で、トンテキ定食を食す! / 自家製ソースがフルーティーで程よい酸味もあり絶品だった!

まるか食堂 とんてき定食

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは、美味しかった京都のグルメについて記録しています。

今回は、京都は長岡京市にあるまるか食堂で、トンテキ定食を食べてきました!

にゃぶろぐ

自家製ソースが絶品なトンテキ定食!

まるか食堂

まるか食堂

店舗情報

住所:〒617-0831 京都府長岡京市一里塚2−14

電話:075-952-0686

営業時間:11:30~14:00 / 17:30~21:30
※新型コロナウイルス感染状況により変更あり

インスタ:https://www.instagram.com/maruka_shokudou/

定休日:日曜日、祝日の月曜日

駐車場:あり(店舗斜め向かいに2台)

JR長岡京駅から少し歩いた住宅街の中にあるお店。

トンテキと、映えるスパイスカレーの2つが主力で勝負されているお店の様子。

今回は、ガッツリ肉が食いたかったので、トンテキを頂いてきました。

アクセス

電車利用の場合
阪急京都線『長岡天神駅』より徒歩約10分
JR京都線『長岡京駅』より徒歩約8分

車利用の場合
無料駐車場2台あり。
数が少ないので、停めれないこともあります。
開店時間あたりに訪れるか、近くのコインパーキングに停めるのをオススメします。

混雑状況

訪れたのは平日の18時ごろ。

駐車場も1台だけ空いていて、なんとか停めることができた。

店内ももう一組お客さんがいらっしゃるだけで、待ちは発生しませんでした。

トンテキ定食(200g)

トンテキ定食について

お肉の大きさを200g, 300g, 400gから選べるトンテキ定食。
もちろん、それぞれで価格も変わってきます。

自家製ソースが推しポイントな様子。

今回は、様子見で200gをオーダーしました。
価格は900円。最近、値上げされたみたいですね。

昨今の原材料の高騰で、どこの飲食店も苦労されていて大変ですね。。

いざ、実食!

まるか食堂 とんてき定食

トンテキ定食の到着です。

大量のキャベツが添えられたトンテキに、小鉢(この日はキッシュ)、ご飯、みそ汁の定食でした。

ご飯は、追加オプションで大盛にも出来るのですが、正直標準で十分大盛でした(笑)
オーダーする時は注意しましょう。

まるか食堂 とんてき定食

主役のトンテキ。

噛み応えのある豚肉でしたが、噛むごとに豚の旨みと、自家製ソースの旨みが溢れ出し、これはメチャクチャ美味い!!

この自家製ソースは絶品で、フルーティーで酸味もある何とも味わったことのないソースでした。

ご飯の量が多くて食べ切れるか心配したのですが、ご飯が進む進む!!
あっという間に食べきってしまいました!

途中、カラシで味変できるもの何気に有難かったです。

御馳走様でした!

まとめ・独り言

トンテキを作る工程を見ているのも楽しい

まるか食堂トンテキ定食についてでした。
いかがでしたでしょうか?

カウンターのみのお店で、厨房も丸見えで、トンテキを焼いている工程を見ているのが何気に楽しかったです。

豚肉を焼く、水で洗う、大量の自家製ソースで煮る、、料理素人ですが、普通のトンテキの作り方とは違うんじゃないか?
なんかずっと見れいられる感じでした。暇を持て余した方は観察してみてください(笑)

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA