デジタル

Garminスマートウォッチをランニング用で1年使ってみた感想

こんにちは! にゃぶろぐです。

健康維持のため、週に1~2回は5kmほどランニングするようにしています。

2019年11月にGarminのスマートウォッチをランニング用に購入し、今も気に入って使い続けています。

本記事では、1年以上Garminスマートウォッチを使ってみて「良かった点」と「悪かった点」をまとめました。

購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

使っている機種

ForeAthlete 45

私が使っている機種はこちらです。初心者用向けです。

↓公式サイト

Garmin公式サイトリンク

↓購入できるサイトリンク

created by Rinker
¥26,165
(2021/06/19 09:43:18時点 楽天市場調べ-詳細)

良かった点

走行距離、走行時間、ペースをリアルタイムに把握

ランニング中に以下の情報をリアルタイムに確認することができます。

上:走行距離(km)
中:走行時間(HH:MM)
下:ペース(分/1km)

ランニング中に、これらの時間が分かると、

「まだ3kmしか走ってない。もうちょっと頑張って走ろう!」

「すこしペースが速いのでゆっくり走ろう」

などの調整ができますね。非常に助かります。

スマホアプリとの連携

ランニングが終わった後に、ランニングの記録を見ることができます。
確認できる主な情報は以下の通りです。

・走行距離/走行時間/消費カロリー

・走行ルート(地図で確認可能)

・時系列情報(ペース/心拍数/ピッチ/高度/ラップ)
 ※上記画像のような時系列に数値が確認可

他にも確認可能な情報はありますが、この辺りは説明すると長くなるので、また別記事でまとめたいと思います。

ウォッチフェイスをカスタマイズ

Garminでは、時刻などを表示している時計の画面のことを「フェイス」と呼んでいるようです。

この「フェイス」を「Connect IQ」というアプリで変更することが可能です。

一部有料のものもありますが、無料で多くのフェイスに変更することが可能です。

私は、上記画像の「Data Lover」というフェイスにしています。
見た目の美しさより、より多くの情報を詰め込めるフェイスにしています。

「Connect IQ」アプリリンク

軽い

ForeAthlete 45の重量は32グラムと軽量です。

付けているのを忘れるぐらいの重さで、普段使いでもオススメです。

スマートウォッチを買うまでは、RunKeeperというアプリをスマホにインストールして、スマホを身に着けながら走っていました。

RunKeeperリンク

スマホも走っているとそれなりの重量を感じ、わずらわしかったのですが、スマートウォッチを持つことで解消されたので非常に良かったです。

また、スマホを持って走るとスマホにも負担がかかって、劣化が早くなるかもしれないので、そういった意味でもスマートウォッチに切り替えたことは良かったと思っています。

防水

走って帰ってくると汗だくで、当然スマートウォッチも濡れています。

Garminスマートウォッチは防水で、ベルトもシリコンなので、このまま水洗いが可能で、お手入れが簡単です。

モチベーションが上がる

何気にこれがスマートウォッチを持つ一番のメリットではないかと思います。

カッコイイウェア、シューズなどを持つとランニングへの意欲が高まりますよね?

同様に、このスマートウォッチを持つことで、何かカッコよかったり、また、走った実績を見える化することで、ランニングへのモチベーションが上がります。

悪かった点

充電が必要

週に一回は必ず充電しないといけないです。

時計なので年単位で充電要らないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、必要です。

私自身は、そこまでストレスではないですが、メンドクサイと思う方がいらっしゃるかもしれないですね。

お値段は張りますが、ソーラー充電機能付きの製品もあるようなので、充電が面倒な方はこちらを検討するのもよいと思います。

公式サイト:FENIX6

↓購入できるサイトリンク

created by Rinker
¥99,999
(2021/06/19 11:10:18時点 楽天市場調べ-詳細)

アップデートすると設定がリセットされている

スマホアプリと連携させることで、スマートウォッチ内のソフトが自動更新されるのですが、その際に設定がリセットされていることがあります。

私は遭遇した例では、スマートウォッチの通知バイブレーションする機能をOFFにしているのですが、ソフトが更新されると何故かONに戻ってしまっています。

再度、スマホと連携して設定しなおす対処が必要です。
一度スマホと同期するだけなので、大した手間ではありません。

まとめ

メリットの方が大きい

Garminのスマートウォッチを使ってみた感想を「良かった点」「悪かった点」に分けてまとめました。

個人的な感想としては、「悪かった点」も確かにあるのですが、「良かった点」メリットの方がはるかに大きいです。

ランニングを習慣にして、現在も継続して続けられている要因の一つに間違いなく、このスマートウォッチの活躍があると思います。

ランニングを習慣にしている方は、初心者用で構わないので一つ持っていて損はないと思いますし、オススメです!

以上。参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

Garminスマートウォッチに関する記事は以下にまとめていますので、
興味があれば覗いてみてください。

Garmin ForeAthlete 45
Garminスマートウォッチ/Garmin Connectアプリの使い方・使ってみた感想まとめ2019年11月にGarminのスマートウォッチをランニング用に購入し、今も気に入って使い続けています。 本記事は、Garminスマートウォッチ/Garmin Connectアプリについての使い方や、使ってみた感想のまとめになります。 Garminスマートウォッチの購入を検討している方、購入したばかりの方の参考になれば幸いです。...
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA