グルメ

京都木屋町 BOCCA del VINO(ボッカデルヴィーノ)でイタリアンディナー

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは、食べて美味しかった京都のグルメについて記録しています。

今回は、京都木屋町にあるBOCCA del VINO(ボッカデルヴィーノ)さんでイタリアンをいただきました。

にゃぶろぐ

伝統的なイタリアン!

BOCCA del VINO(ボッカデルヴィーノ)

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

店舗情報

京都木屋町にあるイタリア料理店。
赤煉瓦造りの建物で、本場イタリアのお店感があります。

朝は「朝バール」(土日月のみ営業)、昼は 「ローマ食堂」(土日月のみ営業)、夜は「エノテカ」 と屋号を変えて営業しておられる珍しいお店。

今回は夜の「エノテカ」でお食事してきました。
夜は完全予約制となっていましたので、予約が必要です。ご注意を。

席数が多いお店ではないので、昼も予約がオススメですね。
朝は予約できないようです。

住所:〒600-8012 京都市下京区木屋町団栗橋下る斎藤町138-9

電話:075-585-8267

営業時間(朝: 朝バール ):8:00~10:00(ラストオーダー)
営業時間(昼: ローマ食堂 ):11:00~14:00(ラストオーダー)
営業時間(夜: エノテカ ):18:00~21:00
※新型コロナウイルス感染状況により変更の可能性あり

定休日:火・水

駐車場:なし

HP: http://bocca-del-vino.com/weblog

アクセス

電車利用の場合
阪急 京都河原町駅 出入口1(木屋町南)から、木屋町通を南へ徒歩5分
京阪 祇園四条駅 出入口1から、団栗橋を渡り木屋町通を南へ徒歩5分

車利用の場合
駐車場が無いので、近所のコインパーキングを利用。

イタリアンをコースでいただく!

コースの内容・食べた感想など

単品でのオーダーも可能でしたが、今回はお料理をコースでいただきました。

料理は小さい小皿に一人分ずつ提供されてきます。
今回は6皿+デザート(アプリコットのシャーベット)でした。

内容をいくつか紹介します。

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

まずは前菜。
キッシュ、焼き野菜、モッツァレラチーズなど色鮮やかで楽しい、美味しい。

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

もう一つ前菜。
カルパッチョや、イワシの揚げ物など。

イワシの揚げ物が個人的にはお気に入り。
骨も気にならずいただけました。

この後もう一皿、大きめのエビのバター焼きや、キャビアなどが提供されました。
写真なくてすいません。。

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

メインのステーキ。
ポルチーニ茸、チーズ、香草が一緒に添えられています。

噛み応えのあるお肉(硬い訳ではない)で、噛むと旨みが出てきて美味しかったです。

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

ウニとあさりのパスタ。
2~3口で食べれるサイズです。

見た目よりもアッサリしていました。
ウニが大好きなので、もう少し沢山食べたかった。。

BOCCA del VINO "BLOG(ボッカデルヴィーノ)

アワビのリゾット。
見た目にも贅沢な一品ですね。

アワビの食感と磯の香りがいい感じです。

まとめ

伝統的なイタリアン!

以上、BOCCA del VINO(ボッカデルヴィーノ)についてでした。
いかがでしたでしょうか。

他のイタリアンとは少しテイストの違う味付けで、全体的に料理がアッサリしているように感じました。
お店のブログなどを読んでいると、イタリアの郷土料理をメインとして提供されているらしいですね。
いろんな料理を小皿で楽しめるのも良かったですし、美味しいイタリアンのお店だと思いました。

また、お店の方の雰囲気も良かったです。

あえてマイナス点を挙げるなら、もう少しボリュームは欲しいかなと個人的には思いました。

食べログ評価はそこまで高くないのですが、まだ口コミが少ないだけですかね?
もう少し評価されても良いお店だと思いました。

また朝食や、ランチでも訪れてみたいですね。

参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA