日本酒

【日本酒】長老 純米吟醸酒(長老酒造)を飲んでみた

こんにちは! にゃぶろぐです。

日本酒での晩酌を習慣にしています。
京都に住んでいるので、さまざまな京都の日本酒について飲んだ感想などを記事にしています。

今回紹介するのは、長老酒造の「長老 純米吟醸酒」です。

にゃぶろぐ

和食に合うお酒!

長老 純米吟醸酒(長老酒造)

長老 純米吟醸酒(長老酒造)

基本情報

原材料名:米(国産)、米麹(国産米)

精米歩合:55%

アルコール度数:15度以上16度未満

価格:530円(300ml)、1,548円(720ml)、3,038円(1.8L)

HP:http://www.chourou.co.jp/products/

京都の京丹波にある「長老酒造」さんが手掛ける日本酒。
雑味の無い「きれいな酒」をコンセプトにされています。

米はすべて京都府産になっており、京都へのこだわりが伺えます。
また、長老山系伏流水が使われており、水にもこだわりがありそうです。

やや辛口で吟醸用京都製9号酵母を使用しており、和食に合うお酒なのだそう。
「長老酒造」の代表格の商品「丹」とはまた異なる「純米吟醸酒」ですね。

ラベルは以下の通り。

長老 純米吟醸酒(長老酒造)

購入場所

京都縦貫自動車道にある道の駅「京丹波 味夢の里」で購入しました。

HP:http://ajim.info/

京都縦貫自動車道で唯一のお食事・お買い物ができる道の駅で、宮津や丹波への観光客に多く利用されているスポットです。

駐車場も大型なので、ちょっとした休憩にも良い場所です。

↓楽天や、Yahooショッピングからも購入可能です。
 ※Amazonには取り扱いが見当たりませんでした。

created by Rinker
¥1,628
(2021/06/18 14:08:06時点 楽天市場調べ-詳細)

「長老 純米吟醸酒」を飲んでみた感想

感想

「長老 純米吟醸酒」を飲んだ感想。

  • 雑味の無い「きれいな酒」というだけあって、癖がなく飲みやすい。
    食中酒にオススメ。
  • 冷やして飲んだ方が良い。
  • フルーティーな香りをほのかに感じます。

以上、京都観光のお土産などの参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA