グルメ

京都 壬生 セアブラノ神 壬生本店で、2月限定メニュー「特製背脂味噌ラーメン」を食す!【2022年2月】

セアブラノ神 特製背脂味噌ラーメン

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは、美味しかった京都のグルメについて記録しています。

今回は、セアブラノ神 壬生本店で、2月限定メニュー特製背脂味噌ラーメンを食べてきました!

にゃぶろぐ

見た目、味、共にインパクトのある一杯!

セアブラノ神 壬生本店

セアブラノ神

店舗情報

住所:〒604-8812 京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー1F

電話:075-432-7077

営業時間: 11:00~15:30(L.O 15:00)
17:00~21:30(L.O 21:00)

定休日:元旦のみ

駐車場:無し

HP:http://www.seaburanokami.jp/16038553545609

セアブラノ神というインパクトのある屋号ですが、名前の通り背脂を使ったラーメンを提供されているお店です。

本店以外にも3店舗(伏見剛力店、錦店、slurp)展開されています。

食べログの点数も高得点で、休日には行列必至の人気店です。

アクセス

電車利用の場合
阪急京都線 大宮駅 徒歩6分

車利用の場合
駐車場は無いので、近くのコインパーキングに停めましょう。

混雑状況

訪れたのは、平日の18時半過ぎ。
4組ほどの待ちがありました。
流石は人気店。

しかし、私が入店するころには、待ち無しでも入れる感じでした。
訪れたタイミングが悪かったのかもしれないですね。

いざ実食!

特製背脂味噌ラーメン

セアブラノ神 特製背脂味噌ラーメン

もう見た目だけで美味しいのが分かりますね(笑)

チャーシューはレアと煮豚が選択できましたが、私はレア好きなのでレアを選択。
とろけるようなレアチャーシューがめちゃくちゃ美味い!

お肉は、レアチャーシューだけかと思いきや、スープの中には豚バラやミンチ肉が入っていて、一瞬麺を見失うほどの具沢山です。

麺は、中太ちぢれ系で、スープは北海道系の味噌を彷彿とさせるお味。
麺にスープと背脂が良く絡んで、これまた最高!

バターを溶かして食べたり、まぜそば用のリンゴ酢などで、味変を楽しむこともでき、結構なボリュームですが、あっという間に平らげてしまいました。

お値段は1300円(税込)と結構しますが、お値段以上の一杯だったと思います。

唐揚げ(1枚)

セアブラノ神 唐揚げ

ラーメンだけではお腹が満たされないかなと思い、唐揚げを1枚だけオーダー。

外はサクサク、中はジューシーなとても美味しい唐揚げでした。
何気に、コッテリしたラーメンを唐揚げを食べているので、箸休めにキャベツの千切りがいい仕事をしてくれました。

1枚(130円)単位でオーダーでき、量が調節できるのも有難かったです。

まとめ

必ず来年も食べに行く!

セアブラノ神 壬生本店についてでした。
いかがでしたでしょうか。

SNSで今回の美味しそうな味噌ラーメンを見つけて、かなりハードルを上げた状態で食したのですが、期待を裏切らない一杯でした。

HPを見る限り、毎年恒例と書かれていたので、味噌ラーメンは冬に毎年提供されているんでしょうね。
また来年も必ず食べにいきたいと思います!

他のレギュラーメニューや、限定メニューについても興味がありますので、コチラも機会があれば食してみたいですね。

御馳走様でした!

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA