デジタル

Power Automate Desktop For Eachループの使い方

こんにちは! にゃぶろぐです。

本記事ではPower Automate DesktopのFor Eachループの使い方について紹介します。

にゃぶろぐ

繰り返し操作を行う上で、重要な機能です!

「Power Automate Desktop」って何?という方は以下の記事を参照ください。

Power Automate DesktopでWindows10での作業を自動化する(無料)2021年3月3日よりWindows10上で「Power Automate Desktop」というPC作業を自動化するツールを無料で使うことができるようになりました。本記事では、「Power Automate Desktop」を使うメリットとインストール手順を紹介します。...

他の操作についても以下記事にまとめています。あわせてご覧ください。

Power Automate Desktopの使い方まとめPower Automate Desktopの使い方をまとめた記事です。PC作業を自動化する上で、非常に有用なツールですので、是非活用してみてください。...

For Eachループ

For Eachループの使い方

以下の使い方について紹介します。

  • For Eachループに必要なリスト変数を作成
  • For Eachループ

今回紹介しているのは、上記の赤枠のループに関する操作がメインです。
※一部、ファイルとフォルダ操作も含んでいます。

For Eachループに必要なリスト変数を作成

For Eachループに使用するリストを作成します。
今回はファイルリストを例にしています。

「フォルダ」→「フォルダー内のファイルを取得」を選択すると、上記のようなウインドウが起動します。

各設定の説明は以下の通りです。

項目説明
フォルダーフォルダ名を指定
ファイルフィルター取得するファイルの条件を指定
サブフォルダーを含めるサブフォルダのファイル取得有無を指定
生成された変数取得したファイルリストを格納する変数名

「詳細」を開くと取得したファイルリストの並べ替え条件などの指定もできます。

上記画像は、「C:\task」内のエクセルファイルリストを取得する設定です。
Filesという変数に、「C:\task」内のエクセルのファイルパスのリストが格納されます。

For Eachループ

取得したファイルリストを用いて、For Eachループを作成します。

「For each」を選択すると、上記のようなウインドウが起動します。

各設定の説明は以下の通りです。

項目説明
反復処理を行う値取得したリストの変数を指定
生成された変数リストから抜き出した一要素を格納する変数

これらの設定を行うことで、リストの要素数分だけループが行われます。
設定の説明だけでは、イメージしづらいと思いますので、詳しくは以降の実装例を参照ください。

For Eachループの実装例

タスクフロー作成

フォルダに格納されているファイルの中で、エクセルファイルのみを「提出先」フォルダへ移動させるタスクフローを作成します。

作成したタスクフローの内容は以下の通りです。

Noタスクフロー名内容
1フォルダー内のファイルを取得「C:\task」内のファイルリストを取得(変数”Files”にファイルリストを代入)
※拡張子は”.xlsx”に限定
2For each取得したファイルリスト(変数”Files”)の数ループ
3ファイルの移動ファイルリストから取得したファイル(変数”CurrentItem”)を「C:\task\提出先」へ移動

実際に作成したタスクフローは以下の通りです。

タスクフロー実行

作成したタスクフローを実行してみましょう。

「C:\task」内のエクセルファイルが、「C:\task\提出先」へ移動されました。

タスクフローを実行すると、変数に何が代入されているかを目視することができます。
変数”Files”に取得したファイルリストが格納されており、変数”CurrentItem”にファイルリストから抜き出されたファイルパスが格納されていることがわかりますね。

まとめ

フローを簡略化しよう!

「For Eachループ」の使い方について紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

フロー実装例のファイル移動操作は、マウス操作のフローでも実行することは可能ですが、どうしても動作が不安定になってしまいます。

「ループ」や「リスト」を活用すると、フローが簡略化されるだけでなく、動作安定にもつながり、非常に有効です。

是非お試しください!

以上。参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA