日本酒

【日本酒】京都限定販売 都鶴 純米吟醸 甘口(都鶴酒造)を飲んでみた!/甘い口当たりだが後味がスッキリ!

都鶴 純米吟醸 甘口

こんにちは! にゃぶろぐです。

私は日本酒での晩酌を習慣にしています。

京都に住んでいるので、伏見のお気に入りのお店で日本酒を定期的に購入しています。

今回は、都鶴酒造さんの日本酒 都鶴 純米吟醸 甘口 です。

にゃぶろぐ

甘い口当たりだが、後味スッキリ!

都鶴 純米吟醸 甘口

都鶴 純米吟醸 甘口

基本情報

原料名:米(国産)、米麹(国産米)

精米歩合:60%

アルコール度数:15度。

価格:不明(控え忘れました。。2000円以下ではあったと思います。)

保存方法:冷暗所保管

都鶴酒造さんが手掛ける純米吟醸酒。

ネット等いろんなところで購入できる純米吟醸酒もあるのですが、コチラは京都限定の京の華酵母を使った特別な日本酒のようです。

アルコール度数も1度だけですが、限定の方が低いみたいですね。

↓ラベルは以下の通り。

都鶴 純米吟醸 甘口

購入場所

今回はいつもと気分を変えて、京都は伏見にある伏水酒蔵堂さんで購入。

伏見酒造組合に属する18蔵元の銘柄に特化した酒類を扱われているお店です。

いろいろ調べてみたのですが、本商品は京都限定販売ということでネットでは買えなさそうでした。

↓通常の純米吟醸であれば、各種サイトからの購入が可能そうでした。
 ※味がどのぐらい違うのかは不明。。

「都鶴 純米吟醸 甘口」を飲んでみた感想

甘い口当たりだが、後味スッキリな日本酒!

  • 飲んだ瞬間、甘い香り、味が口の中に広がる
  • 一瞬濃いめのお酒かなと思いきや、後味はスッキリ
  • スッキリ飲めるので、食中酒としても活用できる
    (洋食、和食問わず活用できそう)

個人的には、辛口でスッキリ飲めるお酒の方が好きなのですが、このお酒は甘口ながら重くなくスッキリいただける日本酒でしたね。

都鶴は初めて頂いたのですが、他の日本酒も試してみたいと思いました♪

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA