【寺院・神社】三井寺(長等山園城寺)でお花見

三井寺

こんにちは! にゃぶろぐです。

本ブログでは訪れた「寺院・神社」を、京都を中心に紹介しています。

今回は番外編!
京都でお花見は人混みが凄そうなので、滋賀県大津市の「三井寺」へお花見をしてきました。

にゃぶろぐ

千本を超える桜が咲き誇る、滋賀の桜の名所です!

三井寺(長等山園城寺)

基本情報

三井寺(みいでら)は、滋賀県大津市にある天台寺門宗(てんだいじもんしゅう)の総本山のお寺です。
正式名称は長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)と言います。

桜の名所であり、「るろうに剣心」などの映画の撮影にも利用されている滋賀では有名なお寺です。

お堂ごとにいただける御朱印が違うので、御朱印集めをされている方にもオススメですね。

住所:〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246

電話:077-522-2238

入山料:大人600円、中高生300円、小学生200円
※団体30名以上の場合は50円引き

拝観時間:午前8時~午後5時

駐車場:あり(有料500円)

トイレ:あり(駐車場・境内)

HP:http://www.shiga-miidera.or.jp/

アクセス

電車・バス利用の場合
・京阪石山坂本線 三井寺駅 徒歩10分
・京阪石山坂本線 大津市役所前駅 徒歩12分
・京阪バス 三井寺下車すぐ

車利用の場合
乗用車350台収容の大駐車場(500円)

個人的には、人が少ない拝観時間開始直後の8時ぐらいに訪れるのがオススメです。
人が少なく、落ち着いて境内をまわることができます。
10時を過ぎて来ると、人が増えてきて駐車場も埋まってきます。

三井寺(長等山園城寺)の見どころ

大門(仁王門)

慶長六年(1601)に徳川家康により建てられたと言われています。
両脇には仁王像がおられ、山内をお守りしているそうです。

朝早くに訪れたので、人が映らない写真撮影に成功!
桜とのコントラストが美しいですね。

金堂

本尊弥勒菩薩が安置されているお堂です。

中に入り、お参りすることも可能です。
売店があり、御朱印もいただけます。

鐘楼(三井の晩鐘)

近江八景のひとつ「三井の晩鐘」で有名な巨大な梵鐘を吊る鐘楼です。

800円支払えば、実際に鐘をつくこともできるようです。
近くに受付があります。

閼伽井屋

金堂西側奥にあります。
地図を見ずに廻っていると、見逃しがちなので忘れず見ておきましょう!

内部には井泉が湧き、天智・天武・持統天皇の 産湯に使われていたそうです。
「三井寺」と言われる由縁も、この3人の産湯に使われた井泉というところから来ているとか。

コポコポと井泉が湧く音が聞こえ、なんとも神秘的です。

個人的には、三井寺の中で一番のオススメスポットです!

梵鐘(弁慶鐘)

中には「弁慶の引き摺り鐘」と言われる鐘があります。

山門との争いで弁慶が奪って比叡山へ引き摺り上げて撞いてみると ”イノー・イノー”(関西弁で帰りたい)と響いたので、 弁慶が「そんなに三井寺に帰りたいのか!」と怒り、鐘を谷底へ投げ捨てた伝説があるそうです。

確かに見てみると、鐘は傷だらけです。
是非、実物を拝んでみてください。

一切経蔵

一切経を安置するためのお堂です。

※一切経とは?
釈迦(しゃか)の教説にかかわる、経・律・論の三蔵その他注釈書を含む経典の総称。

内部には一切経を納める回転式の巨大な八角輪蔵があります。
以下の写真が八角輪蔵です。
箱らしきもの一つ一つに一切経が納められているものと思われます。

三重塔

慶長二年(1597)、豊臣秀吉によって伏見城に移築された大和の比蘇寺の塔を 慶長五年に徳川家康が三井寺に寄進したものらしいです。

満開の桜とのコントラストがいいですね!

手前に移っている橋は、映画「るろうに剣心」で剣心(佐藤健)と刃衛(吉川晃司)が出会うシーンに使われた場所です。

映画を予習してから見てみると、また面白いかもしれません。

観音堂

西国三十三箇所観音霊場の第十四番礼所のお堂です。
「三井寺」全体が、第十四番礼所になっている訳ではなく、このお堂が第十四番礼所です。
お間違えなきように!

本尊は如意輪観音で、貞享三年(1686)に火災にあい、元禄二年に再建されたそうです。

本寿院(ながら茶房)

HP:http://www.shiga-miidera.or.jp/event/nagarasabo/index.html

歩き疲れたので一休み。
「ながら茶房」で、朝10時開店と同時(若干フライング)にお茶をしました。

店員さんも愛想よく、店内もキレイでゆったり出来る空間でした。

葛餅お飲み物セット(800円)

煎茶と葛餅のセットです。(飲み物はコーヒー、ほうじ茶などに変更可能)
葛餅がモチモチで美味でした!

ロールケーキお飲み物セット(1000円)

こちらは煎茶とほうじ茶ロールケーキのセット。(飲み物はコーヒー、ほうじ茶などに変更可能)

しっかりとほうじ茶の味、香りのするロールケーキで、甘すぎず、こちらも美味でした!

※ホームページと、価格が違ったので、現地でしっかり確認しましょう。

桜の名所

三井寺は、千本を超える桜が咲き誇る、滋賀を代表する桜の名所です。

これまで紹介した写真以外にも、さまざまなところで、桜を愛でることができます。
桜を視界に入れない方が難しいぐらいです。

訪れたときは、ちょうど満開の時期で癒されました。

金堂付近の桜
観音堂裏の桜

琵琶湖ビュー

観音堂近くに、琵琶湖を展望できるエリアがあります。

訪れたときは、少し白みがかっていたのですが、それでもキレイな景色でした。
冬の澄んだ空気だと、もっとキレイかもしれないですね。

ただ、これだけキレイに琵琶湖を見れるということは、それだけ階段で上がっていかないといけないということです。
覚悟しておきましょう!

まとめ

見所いっぱいの桜の名所

三井寺の代表的なスポットを紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

まだまだ他にも、沢山のお堂や、資料館などもあり、見所満載です!

敷地も広く、見て回るだけでも2時間はかかります。
歩きやすい靴を履いて訪れるようにしましょう!

私はこの後さらに、坂本の方も観光したため、足が死にました。。

滋賀に訪れることがあれば、是非参拝してみてください!

以上。参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

↓他にも滋賀県大津市には魅力的な神社仏閣があります。興味があれば覗いてみてください。

三井寺
滋賀県大津市の神社仏閣3選滋賀県大津市の神社仏閣のまとめ記事です。滋賀県大津市を観光する際の参考にしていただければ幸いです。...

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA