日本酒

【日本酒】特撰 黄桜 花きざくら(黄桜)を飲んでみた

こんにちは! にゃぶろぐです。

日本酒での晩酌を習慣にしています。

京都に住んでいるので、伏見のお気に入りのお店で日本酒を定期的に購入しています。

今回紹介するのは、黄桜の「特撰 黄桜 花きざくら」です。

にゃぶろぐ

華やかな香りの日本酒!

「特撰 黄桜 花きざくら」の基本情報

基本情報

原材料名:米(国産)、米麹(国産米)

精米歩合:60%

アルコール度数:12%

保存方法:冷暗所に保存

価格:389円(300ml) 863円(720ml)

HP:黄桜ホームページ(特撰 黄桜 花きざくら)

春季限定の日本酒で、「きざくら」という桜の花酵母を使っているそうです。

※花酵母とは?
花から分離した、天然の清酒酵母のこと。
一般的にお酒づくりに使用されている酵母は、酒のもろみから分離されている。

ラベルは以下の通り。

購入場所

京都伏見にあるキザクラカッパカントリーさんで購入。

黄桜が手掛ける蔵元直営のお店です。
お昼にはランチもやっており、お酒だけでなく京料理も楽しめるお店です。

売店が併設されており、そこで今回は日本酒を購入しました。

黄桜ホームページ(キザクラカッパカントリー)

各種サイトからの購入も可能です。

【黄桜公式】 日本酒 黄桜 花きざくら 720ml 純米吟醸酒 京都 伏見 地酒 清酒 ギフトプレゼント 誕生日 御祝 内祝い お返し 母の日

「特撰 黄桜 花きざくら」を飲んでみた感想

華やかな香りの日本酒!

「特撰 黄桜 花きざくら」を飲んだ感想。

他の日本酒に比べてアルコール度数が低いおかげか、すっきり飲みやすい。
日本酒が苦手な方でも飲めそう。

逆に、日本酒好きには物足りないかもしれない。

味わいは甘め。

桜かどうかはまでは分からないが、本当に花のような香りがする。

食中酒というよりは、日本酒の味をじっくり味わいたい。

以上、「華祥風 大吟醸 黄桜」の感想でした。

伏見に立ち寄った時などの参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA