グルメ

まるで美しい羽子板のよう!伊藤久右衛門の抹茶パフェアイスバーを食べてみた!

伊藤九右衛門 抹茶パフェアイスバー とろぴかる

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは、美味しかった京都のグルメについて記録しています。

今回は、伊藤久右衛門さんの「抹茶パフェアイスバー」を食べてみました!

にゃぶろぐ

決して見掛け倒しではない!美味しい抹茶アイス!

伊藤久右衛門 抹茶パフェアイスバー

抹茶パフェアイスバーとは?

茶房で食べることのできる定番パフェ&限定パフェを、抹茶パフェアイスバーとして再現したもの。
「まっちゃ」、「いちご」、「さくら」、「とろぴかる」、「もんぶらん」の5種類の味があります。

名前が全部ひらがななんですね。
子供や、外国人を意識しているのでしょうか?

今回はこの中から、「とろぴかる」と「もんぶらん」をいただきました。

購入方法

店頭での購入

各店舗の店頭で購入することができます。
食べ歩きにも良いですね。
今回私は「JR宇治駅前店・茶房」で購入しました。

伊藤久右衛門店舗一覧

オンラインショップ

オンラインショップでも購入することが可能です。
以下リンクバーを貼っておきます。

抹茶パフェアイスバーを食べてみた!

とろぴかる

伊藤九右衛門 抹茶パフェアイスバー とろぴかる

まず羽子板のような見た目が可愛らしい!
オンラインショップの写真どおりの見た目!

上に乗っているフルーツは、パイナップル、マンゴー、ラズベリー。
抹茶アイスにかかっているソースはトロピカルソース(マンゴー味)。

まず、ベースの抹茶アイスがめちゃくちゃ美味い!
流石は老舗のお茶屋さんだけあって、濃厚でありながら、苦すぎずスッキリ食べられる抹茶アイス。

トロピカルソースや、各フルーツとの相性も良く、大きいアイスなのですが、あっという間に食べきってしまいました。

結構すぐに抹茶アイスが溶けてくるので、写真撮ったら早めに食べきることをオススメします。

もんぶらん

伊藤九右衛門 抹茶パフェアイスバー もんぶらん

こちらは「とろぴかる」に比べると可愛らしいというよりは、高級感のある見た目。

上に載っているのは、栗の甘露煮や渋皮栗、モンブランクリーム。
抹茶アイスにかかっているソースはチョコレート。

抹茶アイスと栗、チョコレートとの相性は言わずもがな!合わない訳がない!
「とろぴかる」とは打って変わって、こちらは濃厚な味ですね。

サッパリというよりも濃厚さを求めるなら、こちらの「もんぶらん」の方がオススメですね!

まとめ

すべての味をコンプリートしたい!

伊藤久右衛門の抹茶パフェアイスバーについてでした。
いかがでしたでしょうか。

以前からこのアイスのことは知っていたのですが、「どーせ見た目だけでしょ?」と思っていました。

しかし、食べてみてビックリ!ごめんなさい!めっちゃ美味い抹茶アイスバーでした。

絶対に残りの3種類についてもコンプリートしたいと思います!

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA