グルメ

京都 山科小野 ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)の、やさしく美味しいプリンを食す!

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)きな粉

こんにちは! にゃぶろぐです。

京都に在住して20年以上になります。

本ブログでは、美味しかった京都のグルメについて記録しています。

今回は、ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)で、プリンを2種類テイクアウトで頂きました。

にゃぶろぐ

やさしくて美味しいプリン♪

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)

店舗情報

住所:〒607-8258 京都府京都市山科区小野西浦31-12

電話:075-275-6033

営業時間: 10:00~17:00

定休日:水曜日

駐車場:有り(一台のみ)

Twitter:https://twitter.com/p_syamoji

京都は山科 小野にあるプリンのテイクアウト専門店

商品受け渡しと会計のカウンターがあるだけの小さなお店ですが、このプリンを求めに多くの方が訪れる人気店です。

中でも人気の生クリームのプリンは、すぐ売り切れになってしまうことが多いようですので、電話予約でお取り置きしておいてもらうのが良いでしょう。

アクセス

電車利用の場合
京都市市営地下鉄 東西線 小野駅下車 徒歩3分

車利用の場合
無料駐車場あり(1台のみ)

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)のプリンを食す!

メニュー

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)

2022年3月時点のメニューはコチラ。

近くの随心院を参拝した流れで訪れたのですが、既に生クリームのプリンは無く。。
泣く泣く今回は、まだ食べたことが無い、みるく と きな粉を頂きました。

まだ食べたことが無いプリンを食べる機会を頂いたということで、前向きに捉えることにします(笑)

生クリームのプリンは以前食べたことがあって、固めの濃厚なプリンと言う感じで、市販のものとは一線を画す、本当に美味しいプリンです。
是非食べてみてください!

みるく

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)みるく

カラメルソースはプリンと別になっていました。
調節してソースをかけれるのは何気に有難いです。

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)みるく

「みるく」というだけあって、真っ白なプリンです。

まずはカラメルソース無しでいただきます。
味は、濃厚な牛乳プリンといった感じです。市販のものとは違い、プリンの弾力も結構あり、食感も楽しいです。

カラメルソースは、甘味と苦みがいい感じで、王道なお味でした。

個人的には、カラメルソースは少しだけにして、牛乳の味を堪能したいプリンだなと思いました。

きな粉

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)きな粉

コチラも同じくカラメルソースは別で提供です。
有難い。

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)きな粉

食べると、きな粉の粉感を感じ、口の中にきな粉の風味がしっかりと広がって、これまた美味しいです。

コチラは甘さが「みるく」に比べると控えめな印象でしたね。
カラメルソースとの相性も良かったです。

個人的には、「みるく」の方がオススメですかね。
(ただの牛乳好きなだけかもですが。。)

まとめ

他の種類も試したくなった

ぷりんの店 杓文字 (SYAMOJI)のプリンについてでした。
いかがでしたでしょうか。

今回初めて生クリーム以外のプリンを2種類いただきましたが、どれも固めの弾力のある感じでとても美味しかったです。

また、全てのプリンがお値段も280円(税込み)で統一されていて、お求めやすいのもいいですね。

他にもいろいろな味がありますので、また他の種類も試してみたいと思いました。

以上、参考になれば幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
nyablog(にゃぶろぐ)のTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA